まわれカロン

ぽにとも!

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE


福岡公演備忘録!いつものように書きたいとこだけだしネタバレしかない。





Teleportation

はじめて聴いた時からずっとセクゾのソロ曲の中で一番好きな曲で、セクゾ担を名乗り始めてからは「一生のうちに1回でいいから生で見たい」とか言ってたら割とあっさり叶ってしまった。しかも5人で歌ってるし。

曲の前にサイドのモニターで流れるプレイヤー選択画面みたいな映像と、曲中のメインモニターを5分割して一人一人を抜く演出(しかも分割されたモニターがそれぞれ違うタイミングで上下して視覚的にすごく楽しい)とが相まって本当にゲームの画面見てるみたいでよきだった〜。昔は結構ゲームとかやるタイプのオタクだったからめっちゃ心くすぐられた。

私のオキテ

Sexy Zoo(最後着ぐるみの頭脱いで並ぶとこで風磨くんが耳持って掲げてたの、生首吊るし上げてるみたいでファンシーなのに怖かった、ハピツリとかに通ずる何かを感じた)からのシルエット早替えからの新生チキバ!(でいいの?)新しいお友達!
いやもうみんな細すぎてデブは目剥いた。知ってたけど改めて目の当たりにするとね、こうね。
みんなかなり思い切ってやってるとこがすごく好感持てた!特典映像に練習風景入らないかな〜と思ってる。*1

前に女子ドルにお金かけるのは…みたいな話をしたけど、もしこのチキバの握手会があったらふまみのレーン並びまくる為に臓器売ってたかもしれない(笑)

It's Going Down!

メンステの階段を使ったフォーメーションとレーザーがすごくよかった!最後の方のラップは健人くんがやってたんだけど、個人的にはこれが結構ぐっときた。
この前に流れる映像もめちゃくちゃかっこよかったから早く高画質で見たいな〜。

余談だけどツアーが始まる前に雑誌で「歌ってみたい他のメンバーの曲は?」みたいな質問に健人くんがこの曲を挙げていて、そこで語ってたこういう演出にしたいっていうのが大体こんな感じで匂わせ〜〜〜!!!と思った(笑)

rouge

同行の友人に終演後「rougeの時めちゃくちゃ静かだったよね」と言われた。
わたしはあれに風磨くんの今までの恋愛がどうのだとか高尚な意味も見出せなかったし、周りのオタクみたいに腰振る度にマリンメッセの天井を吹っ飛ばすぐらいの悲鳴も上げられなかった。なんか口を開いたら変な声を出してしまいそうで、必死に口をつぐんで果たしてこれは見てもいいものなんだろうか…と思いながら見ていた。
個人的にはベッドシーン(…)よりもソファの肘掛けに一瞬腰掛けてそこからごろんてソファに寝転ぶところの方がたまらなかった。かわいい。シャツのサイズ感も好きだったな〜。

色々言ったけど総合するとえっちだったで済みます(台無し)。ほんとにえっちだった。

Sexy Zone(アンコール)

登場が1stコンのセルフオマージュだし衣装もデビュー時に着ていたものだし本当にたまらない!!!!!
別に5年間ずーっとガッツリ見てきたわけでもないわたしですらぐっと来たから、これデビューから見てきた人とかめちゃくちゃ感慨深いのでは。素晴らしかった。

バィバィduバィ〜See you again〜(Wアンコ)

いやもうこれが本当に本当に楽しかった!ファンに歌ってって振ってくれて、めちゃくちゃ歌ったし踊った。
(o´ω`o)これがほんとのバィバィduバィばい♡
↑も〜〜〜〜〜すっっっっっごいかわいかった〜〜〜〜〜〜!!!よく博多弁がかわいいって言われてるのってピンと来なかったけど、これはかわいかった。方言っていうか言う人によるよね。かわいい子が言ってたらなんでもかわいい。



ここまで風磨くんのことばっか話してるなと思ったので他のメンバーの話も。


まずマリちゃん。普段から天使だけど、生で見たらもっとも~~~っと天使なんだって誰か事前に教えてといてほしかった。トロッコに乗ってふわふわにこにこ笑ってファンサしてて、いやいやいやかわいすぎてやばい何この子…って思ってたらいつの間にかスイガでペンラをオレンジにしないと死ぬ身体にされてた。ちょいちょいシュミッヒ様の部分が出てくるからギャップにやられまくってた(笑)マリちゃんかわいくてかっこよくて最高だよ〜〜〜!!!!!


次は聡ちゃん。スタンスが広すぎてたまにメンバーにツッコまれるダンスとか、歌詞に合わせた振りしちゃうところとか、自分のパートじゃないところを口パクで歌っちゃうところとか、とにかく聡ちゃんのパフォーマンスが好きなんだけど、それを目の当たりに出来てよかった!ソロ曲になると急に雰囲気が変わるの、本当にぞくぞくしたっていうか、脳みそが痺れる感覚がしてよきでした。あの時ばかりは松島先輩…!!!ってなった。かっこよかった〜!


そして勝利くん。最近はJAIからのハルチカプロモとグループから離れた場所で見ることが多かったからかもしれないけど、いつもよりテンション高くてよりきゅひきゅひしてるような気がした。普段色々なものを抱えていることを微塵も感じさせずに凛として0番に立っている勝利くんのそういう姿を見ると安心するというか、嬉しくなるというか。素っぽい、年相応の男の子(成人してる人にこの言い方もあれかもだけど)って感じがしてかわいかったな〜。


最後に健人くん。めちゃくちゃ疲れてるんだろうなっていうのはもうちょっと見ただけでわかったんだけど、そんな状況でもきちんとアイドルしていてさすが中島健人としか。MCも最初はやっぱり省エネモードでこれはさすがにマジでヤバイやつなのでは…と心配したけど、喋り出したら本当に楽しそうで安心した。ツーブロのくだりとか特に(笑)ほんとにツーブロにするのかな?気になる!


本当に素晴らしくて、はじめて入ったセクゾの現場がこれでよかった、これを目の当たりに出来たって本当に幸せだな、って心の底から思えるコンサートだった。


実を言うと、ツアーが始まる前はすこし不安だった。
風磨くんが作るもの、創る世界が大好きで、その風磨くんが中心に立って作るステージは絶対楽しいし、良いものになるんだろうなって、そこを疑うことはなかった。

だけど、新しいことをするっていうのはそれなりにリスクもつきまとうもので。風磨くんが色々やいやい言われるのを見るのは慣れっこだったはずなんだけど、今回はちょっとしんどいかもって思ってた。担当になったからなのか、コンサートの構成っていう部分だからなのかは自分でもわからないんだけど。まあ実際、座席予想出た時点でもそういうの*2はセクゾには早いとか言われてたし、アリーナ構成が出てみたら外周がないどころかセンステ花道もなくて、かなりはらはらした。


でも、蓋を開けてみたら全部杞憂だった。そういうのを全部全部ひょいって越えてきてくれる人なんだなあ、何も心配なんてしなくていいんだ、って思って、風磨くんのことをまた好きになった。

たしかに近くに来るだとか、ファンサがもらえるだとか、そういうのはぐっと減ったのかもしれないけど、階段とかモニターを効果的に使ってて後ろの方(結構メンステからは離れた席だった)でも割と見やすかったし、近くの人も遠くの人もみんなが一体となって楽しめるコンサートだったんじゃないかなあと。

あ、あと同行の友人から「全然双眼鏡覗いてなかったね」って言われたの、自分でもびっくりした。
普段は席の良し悪しに関わらず自担・推しロックオン型すぎて、他のメンバーの行動で歓声上がってても何が起こってるかわからないとかザラだったから。*3
なんか、視界に風磨くんだけ収めてるのもったいないなあって思ったんだよね。今ここでSexy Zoneが創り上げているもの全てを見たい、そんな気持ちだった。


まだ横浜公演が残っているけど、このツアーを終えた時、Sexy Zoneはさらにレベルアップ出来ると思う。
とにかく可能性が感じられるコンサートだった。


素敵なひとときをありがとう!
残りの公演も無事に走り抜けられますように〜!

*1:あの塚田くんでさえ女装せずにリカの曲を歌って踊るのには抵抗があるらしく心が折れていたので、セクゾはどうだったのか純粋に気になる

*2:外周がない構成

*3:一番ひどかったのがSLTで戸塚くんがバッサリ髪切ってきてたのに2曲目で気付いた時